読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイコロふってコマがすすむ

今はアフリカ日記がメイン たまに他の内容も (アフリカに関しては記事に詳細情報を入れないので何か御用の方はコメントください)

第35日目 おっさんと2人で

#title { color: #07141f; }

 

10月12日 チュニジア ドゥーズ

 


今日はサハラ砂漠ラクダツアー!
エジプトでの砂漠ツアーがかなり楽しかったので期待!

 


ツアーの開始は15時から
ということで昼までゆっくり寝て、昼飯探しにドゥーズの街をぶらぶら
小さい街なのですぐに一周する
おもしろいことにここでは、こんにちわがよく飛んでくる
たぶん日本人ばっかり来るところなのでしょう
しかし今は昔、この街でそもそも観光客は筆者以外に3人の欧米人しか見なかった

f:id:likedislike:20161121095434j:image

 


安そうなお店を見つけたのでそこで昼飯
ここの店員さん18歳
こういうお店ではよくある年齢
だからか英語もフランス語もほとんど話せていない
必死にグーグル翻訳で英語を話そうとしてるのがかわいらしかった
安いしうまいしまた明日も来ます

f:id:likedislike:20161204024828j:image

 


そして3時!
ツアーの出発
タクシーでいかにも砂漠の入り口って感じのところに連れて行かれる
そこで待つおっさん1匹とラクダ4人
さくっとラクダに乗らされる

f:id:likedislike:20161029220109j:image

 


なんかあっさりとツアー開始
一度の休憩をはさみ2時間半ほどただラクダにゆられる
30分たった頃から股関節が痛くなってくる
足を曲げるとつりそうになる
眠くもなってくる
英語もフランス語もあまり話せないおっさん
これが結構きつい
前置詞全てwith で片付ける
微妙な空気の中サハラを行く

f:id:likedislike:20161029220034j:image

f:id:likedislike:20161029220028j:image

f:id:likedislike:20161029220025j:image

 


今日の寝床に到着
ツアー用の小屋があった
おっさんがせっせと夕食の準備
手伝おうかと聞くがいいと言われる
ひたすらおっさんの調理を見つめる筆者

f:id:likedislike:20161029220110j:image

 


夕食はかなりの量があった
大量野菜がうれしい
当たり障りない話をする
おっさんと2人、なんで時間だ

 


夕食が終わると少し外にでて
マットに寝転ぶ
おっさんと2人で寝転び、星が綺麗だねと言う
曇りだが

 


おっさんと2人で砂漠
おっさんと2人でラクダ
おっさんと2人で夕食
おっさんと2人で星空
この時間プライスレス、正確にいうと2500円+チップ150円

 


ただ最後におっさんが婚礼の民族音楽を太鼓たたきながら歌ってくれたのは、ほんとうにいい時間でした
砂漠によく馴染む

 

 

この日は小屋のなかでマットだけでお休みなさい

f:id:likedislike:20161204024841j:image

 


今日のツッコミ

この街めっちゃ床屋多い!

f:id:likedislike:20161029220027j:image