読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイコロふってコマがすすむ

今はアフリカ日記がメイン たまに他の内容も (アフリカに関しては記事に詳細情報を入れないので何か御用の方はコメントください)

第32日目 バルドー博物館、同じ宿のイタリアン

#title { color: #07141f; }

 

 

10月9日 チュニジア チュニス

 


今日は以前テロのあったバルドー博物館に行って、夜は筆者以外の宿利用者イタリア人と夕食

 


ゆっくりめに起きてバルドー博物館へ
中心地からはメトロという名の路面電車で行く
さすがにしっかりとしたカバンチェック
しかも2回

 


チュニジアの遺産、主にモザイク画が展示されている
地面にも展示?されているので靴カバーをつける
展示物もすごいのだが、何より建物自体がめっちゃきれい
これまた白塗りで清潔感ある内装
モザイク画に関してはよくドットでここまで表現できたなあと思う

f:id:likedislike:20161012214529j:image

f:id:likedislike:20161012214535j:image

f:id:likedislike:20161012214541j:image

f:id:likedislike:20161012214546j:image

 

 


人並の感想を持って終了
宿に戻る前に次の日に利用するバス停を確認しに行く
見ておいてよかった、少しややこしい

 


そこから距離はあるが例のごとく歩いて帰宅
帰って少し昼寝

 


起きてイタリア人と少し話す
晩飯を一緒に食べに行くことに
この宿には人がほぼいない、このイタリア人と筆者とたまに他の観光客1人2人といった感じ
イタリア人はアラビア語勉強のためここに住んでいる
イケメン長身いい性格
そんな彼と晩飯
会話はフランス語、お互い流暢ではないのでいい練習

 


夕食は名物クスクス
量がかなりあって、思ったよりべちゃっとしてるなというイメージ
野菜いっぱいなのがよかった
そして彼にご馳走になりました

f:id:likedislike:20161012214603j:image

 


帰ってまた少し話して就寝

 


今日のツッコミ

飲酒乗馬

f:id:likedislike:20161012214624j:image