読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイコロふってコマがすすむ

今はアフリカ日記がメイン たまに他の内容も (アフリカに関しては記事に詳細情報を入れないので何か御用の方はコメントください)

第17日目 ノミネート

#title { color: #07141f; }

 

9月24日 エジプト カイロ→バフレイアオアシス

 

 

今日から一泊二日で黒砂漠、白砂漠ツアーに参加する
これは朝早くから出て、黒砂漠、鉱泉、クリスタルマウンテン、白砂漠(そこでキャンプ)に訪れるというもの
旅行してまだ2週間ほどではあるが、これは間違いなく思い出賞自然部門の筆頭候補である

 

 


朝6時前に起きるとすでに朝食が用意され、筆者以外の女子2人は起きていた
今ツアー参加の3人の同級生
こんな感じで集まるのは珍しいと思う

 


ホテルから長距離バス乗り場まで送ってくれる
車窓からのカイロの街並みはほぼ阪神高速である
バス乗り場では例のごとく他の乗客を長時間待つ

f:id:likedislike:20161004170557j:image

 


やっと出発、阪神高速を抜けると頭に浮かぶ通りの砂漠を進む
最後まで同じ景色
国内9割砂漠のエジプトをここに見る

f:id:likedislike:20161004171438j:image

 


とりあえずバフレイアオアシスという街まで行く
名前の通りここはオアシスらしい
そんな感じはしないが

 


そこで昼食を食べる
いかにもエジプト飯って感じでよかった
いろんなものをすりつぶしてパンに挟む

f:id:likedislike:20161004171453j:image

 


ガイドとドライバーを連れさあツアー出発!
最初の目的地は黒砂漠
大昔の火山活動で黒くなっている砂漠があるという
というかもう車窓から見る砂漠がずっと黒い
適当なところで止められ写真撮影
自然の中に車1つと人間5人
これがこのツアーを良いものにしている

f:id:likedislike:20161004170724j:imagef:id:likedislike:20161004170743j:image

 

 


次は地中から湧く鉱泉
冷たくてガスを含む
パンツ一丁で潜ると鉄分の味

f:id:likedislike:20161004170750j:image

 


クリスタルマウンテン
文字通りクリスタルっぽいのが多い山
きれいだが多くて気持ち悪くもある
登って見える砂漠平線

f:id:likedislike:20161004170812j:image

 


2度ほど砂漠のきれいなところに停車して写真タイム
ワクワクしてくる

 


そして白砂漠、キャンプ地に到着
日が暮れかけてもう宵の明星がみえる
ここからこのツアーの本領発揮

f:id:likedislike:20161004170842j:image

f:id:likedislike:20161004170906j:image

 


日が落ちるとともに星がみるみる出てくる
天の川、夏から秋にかけての星座がよく見える
下を向けば焚き火のキャンプ
飯はうまい
2人の日本人も素敵
砂の上に寝転べば晴天満天
地上には全ての方向に光がない
あるのは風が造る奇々怪界な形
もう日本に帰ってもいいくらい感動した
先にも言ったがこの自然の中のポツンとがたまらない

f:id:likedislike:20161004170852j:image

 

 


そして何よりの自慢が10秒ほどの流れ星、火球を見た
わりと詳細な願い事でも3回は言える程
中心が煌々と燃えているのがよく見え、本当に墜落するんじゃないかと思った
君の名は。なんて目じゃないの天体現象
生涯これ以上の火球は見ないだろう

 


お茶を作ってくれて歌って踊る
用意してくれていたマットと寝袋で就寝
眠気と次の日の出が邪魔だった

 

 

今日のツッコミ

これもまた白砂漠

f:id:likedislike:20161004171409j:image